道の駅たちばなに来られた際に、訪れてみませんか?

辺春八幡宮≫道の駅たちばなの向かいにある神社
秋は紅葉がとてもきれいです。
御祭神=誉田別尊(ほんだわけのみこと) 辺春地区の鎮守様
諸々の災難を払い除け成功へと導く諸願成就・生活の守護神として崇敬を集めている。
石段は182段(車でも上がれる道もあります)
楼門には1802年に奉納された弥五郎一対、赤獅子、青獅子があります。
石段を上がられる場合は、石段が崩れている箇所もありますので
お気をつけてゆっくりと上がって下さい。

七福神
駐車場がありませんので、八女市役所立花支所の駐車場に駐車して
散策コースとなります。
人々に幸福をもたらすといわれている七福神巡りをゆっくりと歩いてみませんか。

谷川寺(こくせんじ)の仁王像≫
谷川寺の仁王門に阿形と吽形の2体の大きな仁王像が立っています。
駐車場がありませんので、八女市役所立花支所の駐車場に駐車して
散策コースとなります。
車で行かれる場合は、谷川寺の前に停車して仁王像を眺めるくらいはできます。

大塚古墳≫立花町で最も大きく6世紀後半につくられたものと考えられます。
円墳で石室には巨岩が用いられています。見学は自由にできますが
駐車場がありませんので「男ノ子焼きの里」駐車場に駐車して
散策コースとなります。
石室に入られる際は足元など十分にお気をつけください。
電灯をつけることができます。

どうぞ安全運転でお気をつけてお出かけください。
※現在、県道805号線(紫色部分)オレンジロードは通行止めです。

現在、県道805号線(紫色部分)は通行止めです。